vbaでファイル名を取得したい vbaを実行している自分自身のファイル名の取得ってできないの? ファイルやフォルダの存在や一覧を取得するにはどしたらいい? vbaでファイル操作をしていると、上のような悩みを抱えることがあるのではないでしょうか? Excelマクロ(VBA)でよく使うシリーズです。 今回は自分が置かれているフォルダ名(カレントディレクトリ名)、自分のファイル名・シート名を取得する方法です。これ、結構使うんですよね。忘備録として書き込んでおきます。 RangeオブジェクトからWorkbookオブジェクトを取得する (2016.03.16) 指定フォルダー内の全Excelファイルを開くマクロ (2016.01.08) 今日の日付をファイル名にしてCSV保存するExcelマクロ (2015.02.03) 概略説明 ① 処理を行なうフォルダパスを受け取ります。 「 modFolderPicker2 」はフォルダ名・ファイル名受け取り用に本サイトで作成した汎用機能で、「フォルダの参照 (ダウンロード) 」で説明しています。 ② 指定フォルダの先頭のファイル名を取得します。

vbaでファイル名を取得する方法。フォルダ内のファイル名の一覧を取得する方法を解説します。フォルダの中の複数ファイルを自動でひとつずつ展開しながら 連続処理をさせたいときがあります。そんな時、必要なのが「フォルダの中に格納されているファイル名の一覧を取得する」というワザ。 ファイル名を取得または変更するには「ファイル名の取得または変更する」をご覧ください。 FileSystemObject について ここでは VBA の標準の関数より便利な FileSystemObject を使った方法を紹 … ファイルを保存した時間にかかわらず、ファイル名の順番で取得されます。 一方、fatと呼ばれる形式でフォーマットでされたディスクでは、ファイル名の順番ではなく、ディスクに保存された順番で返りま … 以前、フォルダ配下の複数ファイルを一括で処理する方法を紹介しました。しかし、フォルダ配下に年月単位のフォルダが作成されており、必要なファイルはその下のフォルダにあることが良くあります。そこで、フォルダ配下のファイル一覧を再帰的に取得する方法 Excel VBA マクロでファイル名の取得または変更する方法を紹介します。GetFileName, GetBaseName, GetExtensionName 関数などを使って、指定したパスのファイル名や拡張子を取得できます。File.Name プロパティから名前や拡張子の変更ができます。 フルパスからファイル名のみを取得する フルパスからファイル名を取得するには、Dir 関数 が便利です。ただし、対象となるファイルが存在しない場合は、取得することができません。 その場合は、まず、InStrRev 関数 を使ってフルパスの最後の「\」の位置を取得します。 どうも、taka(@takabou63)です(^^ さて、VBAのプログラムを公開するときに、特定の人間にしか使用されたくない場合ってありますよね?その時にユーザー名を取得して条件分岐する時などがあるかもしれません。 【Windows】フォルダ内のファイル名一覧を取得・出力する(プログラミング不要) Windowsでフォルダ配下のファイル名の一覧を取得する方法を紹介しています。 プログラミングやフリーソフトは不要!Windowsの標準機能のみで簡単に取得できます! 今回は、Excel-VBAでファイル名から拡張子のみを取得するプログラムを解説していきましょう。 拡張子を取得するための2つの手順 拡張子取得するためには、まず2つやることがあります。

VBAでファイル名・パスを取得する方法と、指定されたフォルダー内のファイル一覧を取得する方法を紹介します。ファイル操作やファイルの一覧を作るというのは実務ではよくあります。ここではExcel VBAでファイル名・ファイル一覧を取得する方法サンプルソースでわかりやすく解説しています。 Excelでは、関数やVBAを使用して、ファイル名を取得し、セルに入力できます。今回は、Excelでファイル名を取得する際に必要な関数の紹介と、実際にExcelでファイル名の一部を取得する方法とフルパスを取得する方法の2つを解説します。