着信画面に発信者の「会社名」「氏名」が表示され、さらに着信履歴にも記録されます。例えば、「不在着信の電話番号、これ誰だっけ? これで、 iPhoneの着信音が“無音”に設定されました。電話が着信しても全く音がならなくなりました。マナーモードとちがって、バイブも鳴りません。 着信はしているので、着信履歴に残りますので、あとから着信したことを確認できます。 もちろん、受信側も着信音が鳴ったりバイブレーションが動作したりはしないです。 「電話」アプリの履歴から設定. iPhoneの着信音の変更は、Androidほど簡単ではありません。 幸いなことに、実用的なオンライン無料ツールが役立ちます。 以下にYouTube音楽をiPhoneに着信音にする方法を2つご紹介します。 スマホの着信履歴などの通話履歴が消えた場合、どう復元しますか。dr.fone for Androidというスマホ着信履歴復元ソフトをを使用したスマホの消えた着信履歴や通話履歴の復元方法を細かく紹介 … 着信時の名刺情報表示を利用する3つのメリット. 電話帳登録をしていなくても、着信相手がわかる. iPhoneは、好きな曲を「着信音」に設定することができます。ところが、実際に「編集」して着信音を作成してみると、意外とスムーズにいかなかったりしますよね!?ポイントさえわかれば、実は簡単にできますよ♪『iPhoneの着信音をパソコンで作成する方法』の紹介です! 着信拒否に登録後、発信相手には通話中ようにコール音が聞こえるので相手には着信拒否をしている事はわかりません。 .