性病の疑いがあれば検査をしなくてはいけません。しかしその費用が高額であれば、そう簡単に受けることも出来ないですよね。診察代・検査代・薬代など人に聞きにくい性病検査の費用はどれくらい? 【医師監修・作成】性病が心配で検査を受けようと思っても、性器を見られたり、性行為について質問されると思うとなんとなく嫌になってしまいます。検査にかかる費用も気になります。検査に行くとどうなるのか知って、準備して向かいましょう。 今、性病が心配で検査を受けたい時、まず考えるのは病院へ行くことだと思います。 でも病院は一番確実だとは思うけれど、問題が問題なだけになかなか気軽に受診するというわけにはいきませんよね? 実は、性病検査を受けることができる・・・ 大阪市都島区の梅川クリニックでは、尿道炎・性病、淋病・クラミジア・カンジダ・梅毒感染症について、泌尿器科専門医(公的な資格)である院長が、性器や咽頭(のど・口)に対する最適な性病検査、尿道炎・性病治療を行います。 性病検査をするときにどれだけの費用・料金がかかるのでしょうか。 いわゆる恥ずかしい病気でもあるので、なかなか情報が見えてきません。 性病検査は時期・場所・方法によって費用が違うし、個人個人によって状況が違うのであまりあてにならない情報も多いです。 大阪府の医療に関する特徴. 大阪府の医療環境は、とても充実しています。 府内には5つの医科大学があり(大阪大学、大阪市立大学、大阪医科大学、関西医科大学、近畿大学)、そのため医療機関数も医師数も多くなっています。 今、性病が心配で検査を受けたい時、まず考えるのは病院へ行くことだと思います。 でも病院は一番確実だとは思うけれど、問題が問題なだけになかなか気軽に受診するというわけにはいきませんよね? 実は、性病検査を受けることができる・・・ 性病検査キットの費用は、検査項目の数によって値段が変わりますが、 だいたい 費用相場で3000円~30000円くらい の幅があります。 HIVやクラミジアだけ、などの単体の検査であれば3000円前後で検査できますし、すべての性病を検査する性病検査キットなどは30000円以上するものも。 性病検査キットを使って自分で検査を行った場合、 検査キットの費用だけがかかります。 検査代金などは別途必要ありません。 金額は検査項目(判別できる病気の種類)の多さによって異なり、1項目のみの検査では3000円~、 最大の10項目以上の検査では~2万円程度となっています。 性病の疑いがあれば検査をしなくてはいけません。しかしその費用が高額であれば、そう簡単に受けることも出来ないですよね。診察代・検査代・薬代など人に聞きにくい性病検査の費用はどれくらい? 〇最近、性病検査の依頼が増加していますが、 一部の保健所などで実施されている無料検査をまずは検討ください。また、当院のような総合診療のクリニックよりも性病科(または性病中心の施設)などの方が費用が安い可能性があります。 大阪市都島区の梅川クリニックでは、尿道炎・性病、淋病・クラミジア・カンジダ・梅毒感染症について、泌尿器科専門医(公的な資格)である院長が、性器や咽頭(のど・口)に対する最適な性病検査、尿道炎・性病治療を行います。

性病検査をするときにどれだけの費用・料金がかかるのでしょうか。 いわゆる恥ずかしい病気でもあるので、なかなか情報が見えてきません。 性病検査は時期・場所・方法によって費用が違うし、個人個人によって状況が違うのであまりあてにならない情報も多いです。