革を触って水気が感じられない、サラッとした感触、かさついた印象を少しでも感じたら手入れ(メンテナンス)の時期です。間隔としては大体1~2か月に1回もすれば十分です。 用意するツール. ビンテージの【g-1】レザージャケットを洗濯機で丸洗いしてお手入れをしてみました。意外な事ですが革ジャンなどは自分で水洗いしてクリーニングする事も可能です。今回は雨に革のジャケットが濡れてしまった時の処置なども含めて詳しくご紹介しました。 革(レザー)の手入れ方法。 手入れのタイミング. ★必要な物 吟味して購入したヴィンテージソファ。長く快適に使うにはメンテナンスも不可欠でしょう。特にレザーは手入れすればするほど趣のある雰囲気を醸し出す点が魅力のひとつです。 ヴィンテージ風のソファーを探してはいないでしょうか。Crack(クラック)は、クラッキングレザーのヴィンテージ風ソファー。脚や肘掛けもアンティーク感があり、お部屋が古き良き時代にさかのぼります!当店なら送料無料でお届け! 中古の靴を買ってお手入れで蘇らせる。素材が良い靴を選べば十分可能です。 今回は、こちらの記事で紹介した60年代のヴィンテージシューズのお手入れの様子を紹介します。 古くても長く使える。60年代アメリカのヴィンテージシューズ。

ヴィンテージブライドルレザーは何世紀も続いている歴史ある製法により、時間をかけて作られている革です。英国の伝統的な鞣し製法を用いており、約一年という年月をかけてじっくりと革に鞣されています。本来、馬具用の革として使用され、コシが強く張力に富んだ性質を持ちます。 レザージャケットは長い期間をかけて、自分だけの風合いを楽しむアイテムです。しっかりと手入れをして、一生モノのレザージャケットを育てたいですよね。独特な風合いを出す為にも、日頃のお手入れや保管方法には、どんな所に注意をすればいいのか? ヴィンテージ靴やデッドストックは長期間お手入れされていなくて水分、栄養分共にスカスカになっていることが多いです。 勿論古着屋さんでお手入れしてくれている場合もありますが、これから長く履く為にもここはキチンとお手入れしておきましょう! と、きちんと手入れがされたホワイトハウスコックスの品の良いネイビーブライドルレザーの財布を出されたら、「こいつはa評価だ!」と思ってしまいます。 社会人として上司の好きなスタバのメニューとホワイトハウスコックスの財布は欠かせない! ヴィンテージレザーソファのメンテナンス.