ワードで図形の基本をマスターしてしまいましょう。 図形の機能は大切なこともあり、3回に分けて説明していきます。 第①回 図形の作成と図形の操作; 第②回 文字列の折り返し; 第③回 図形のグループ化、描画キャンパスの活用、アンカーについて
例えば、図とSmartArt、ワードアートの三種類を混ぜてグループ化する事も可能です。 オブジェクトをグループ化する際の注意点ですが、「配置」グループの「文字列の折り返し」が「行内」になっているオブジェクトはグループ化できません。 Word2007.2010でグループ化した地図を縮小する際テキストボックス内の文字も一緒に縮小させる方法を教えてください。地図を作成する際 図形を描きテキストの追加などで図形内に文字を書き、全体をグループ化し縮小しようとすると、図形 図形、図、オブジェクトをグループ化する. エクセルだけでなく、ワードでも複数の図形をグループ化することができます。広告や、pop、手紙、案内文などを作る際に、図形を複数作る場合は、グループ化することで作業がしやすくなります。 Ctrl キーを押しながら、グループ化する図形、図、またはオブジェクトを選びます。 各オブジェクトの [文字列の折り返し] オプションは、文字列の行内以外にする必要があります。 文字の間隔を変更して、綺麗に揃える方法、基本編です。 イラストレーターでは、複数のオブジェクトを一つのグループにする事が出来ます。 名刺に文字を入力する場合は、文字をグループ化して作る方法と、文字をひとつの段落にまとめる …
残念ながらワードアートの場合は、右クリックしても[文字列の折り返し]は表示されませんが、右クリックで表示される一覧から[ワードアートの書式設定]をクリックし、ダイアログボックスの[レイアウト]タブで設定できます。 Word 2007 で図形、テキスト ボックス、クリップ アート、写真といった異なる種類の画像をグループ化して 1 つの画像として扱う方法を初心者向けに説明したマイクロソフトの情報です。(PC とーく)