大学院でgpaがあんまり意味ない理由. 【コラム No 15】GPAで大学院留学を諦めようとしている方へ ~GPAを補う方法 前篇~ GPA(大学成績評定平均)についてはご質問が多いので、セミナーやQ and A、こちらのコラムでも何度か取り上げてきましたが、依然としてお問合わせが多いので、改めて解説させて頂きたいと思います。 さて、gpaについておさらいしたところで早速「大学院でのgpaの扱い」について紹介していきたいと思います。 ぶっちゃけ大学院に入ったら、gpaを使う場面が無さすぎて驚きますよ。 昨日からTwitterを始めました。そちらの方も見ていただけると嬉しいです。 留学・音楽以外も思ったことを書いたりすると思います。 さて、コロナウイルスの影響はあると思うものの、日本では3月に卒業をして、10月からドイツの大学院に進学することを目指す人も多少はいると思います。 ドイツをはじめとする欧米の大学では、入学よりも卒業のほうが難しいと言われています。ドイツの大学院、大学の単位取得のシステムはどのような形になっているのか、どのような講義やセミナーの形式があるのか、見ていきたいと思います。 日本の大学からカナダの University of Toronto の大学院へ進学して、1年で卒業した話第2弾。 申請にあたり必要なことについてです! 日本の大学院は院試の受験が前提として必要ですよね。 おおざっぱに、海外の大学院の入学に必要なのは以下です。 応募した6校の大学院の結果が揃ったので、まとめ。 はりぼうのステータス 大学⇨MARCH 学部⇨文学部文学科 ドイツ文学専攻 GPA⇨2.60 IELTS⇨L7.0 R7.5 W5.5 S6.0 → Overall 6.5 職務経験⇨なし その他⇨出 … こんにちは、ポメ子です。 ドイツ留学を何度かおススメしてきましたが、実際に出願となると何が必要なのかわかりませんよね。 そこで今回は、私がドイツの大学院に出願する際にそろえた書類をご紹介します。 1.Bachelor Degree (学士号) 2.Academic Records (成績証明書) 3.Language …