予想では8000系・8300系を予想してましたがサザンプレミアム・泉北ライナーが製品化とは驚きました。いづれも併結相手が居ないので泉北ライナーの再現なら可能ですね。やはり価格は4両7000円は近鉄と同じ価格ですね。 1月4日から、「泉北ライナー」をサザン・プレミアムが代走しています。 平成27年12月5日のデビュー後は「泉北ライナー」専属となっていた11000系。ただ、1… 泉北高速鉄道で昨年12月5日より運行を開始した特急「泉北ライナー」。 こちらのエントリーでは運行開始初日の様子をご紹介しましたが、この1月上旬より、南海線特急「サザン・プレミアム」の12000系車両が泉北ライナーに使用されています。 これは、こちらのエントリーでご 1月4日から、「泉北ライナー」をサザン・プレミアムが代走しています。 平成27年12月5日のデビュー後は「泉北ライナー」専属となっていた11000系。ただ、1… 「泉北ライナー」のサザンプレミアム代走 1月4日から、「泉北ライナー」をサザン・プレミアムが代走しています。 平成27年12月5日のデビュー後は「泉北ライナー」専属となっていた11000系。

泉北ライナーもサザンプレミアムも、塗装をはがせば同じ12000系。 交換できちゃうというわけ。 そこでわたくしは サザン専用ホームに停車する泉北ライナー を拝みになんば駅にやってきたのです。 時間は調べて行くべし! 予想では8000系・8300系を予想してましたがサザンプレミアム・泉北ライナーが製品化とは驚きました。いづれも併結相手が居ないので泉北ライナーの再現なら可能ですね。やはり価格は4両7000円は近鉄と同じ価格ですね。 30000系30003fが、定期検査を受けている為、110002系は、りんかん運用に戻り、泉北ライナーの代走にサザンプレミアム12000系が、使用されています。サザンプレミアムを使用した、代走は、2月末まで … サザン・プレミアムは2011年9月から運用が開始されました。サザン・プレミアムは南海12000系のみの運用となっているので、「サザン・プレミアム=南海12000系」と言うことになります。南海電鉄の公式サイトにも特別ページが用意されています。 特急泉北ライナー(泉北12000系)は、南海本線の特急「サザンプレミアム」用の車両を泉北ライナー用に改造したもの。 外観はステンレス製で金色をベースに4色の京都オパールがほどこされています。